東京都中央区銀座のカイロプラクティック D.C.在籍のカイロプラクティックならテクニカルセンター銀座へ

国際カイロプラクティックテクニカルセンター銀座[東京・銀座・有楽町]
国際カイロプラクティックテクニカルセンター銀座 カイロプラクティック 治療院紹介 治療の流れ カイロプラクター よくあるご質問 アクセス
  ホームカイロプラクティック>ドクター・オブ・カイロプラクティック
 

ドクター・オブ・カイロプラクティック(D.C.)とは

 

インフォメーション

営業日時≫

月・水・金 11:00〜20:00
施術:大森公晶・金井由希
11:00〜正午,14:00〜18:30
(月2回)施術:大森士郎
10:30〜16:30
施術:金井由希

住所≫

東京都中央区銀座1丁目5−12
クリスタルタワー8階

アクセス≫

銀座一丁目駅 徒歩1分
有楽町駅 徒歩4分
銀座駅 徒歩5分
京橋駅 徒歩6分
日比谷駅 徒歩9分
東京駅 徒歩10分
医療先進国のアメリカにおいて、カイロプラクターと認められた者がD.C.(ドクター・オブ・カイロプラクティック)と呼ばれ、医者として認知されています。
そのため、技術力はもちろん、高い医学知識(レントゲンの解読能力、整形外科的な検査、各種神経検査の知識、多岐にわたる様々な障害・病気の知識など)が要求されます。
ドクター・オブ・カイロプラクティック
日本とは違い、アメリカでカイロプラクターになるには、一般大学で2年から4年の教育を受け、カイロプラクティックの専門大学でさらに勉強しなくてはいけません。
カイロプラクティック大学では、医師と同レベルの基礎医学プラス、カイロプラクティックに必要な数多くある手技のテクニック、整形外科的検査法などを学びます。そして卒業できて初めてドクター・オブ・カイロプラクティック(D.C.)という学位が与えられるのです。
このように高い知識と技術を持つD.C.と呼ばれる日本在住のカイロプラクターは全国でもまだ少ないのです。
米国政府公認カイロプラクターであるドクター・オブ・カイロプラクティックの学位取得者による治療を受けられるカイロプラクティック施術院は安心で確かです。
       
       
       
Copyright© 国際カイロプラクティックテクニカルセンター銀座 All rights reserved